PR

ぴょん吉、石垣島で大冒険!人生の夏休み日記④

自己肯定感
当サイトは広告が含まれています

ぴょん吉の人生の夏休み日記
石垣島編のラストだよ🐰

ここまで読んだあなたの心は
人生の夏休みをもう体験済み🏝️💋

ぴょん吉、石垣島で大冒険!人生の夏休み日記①
ぴょん吉、石垣島で大冒険!人生の夏休み日記②
ぴょん吉、石垣島で大冒険!人生の夏休み日記③

Day12 青の世界

ぴょん吉には
この旅で行きたい島があった

その名は『波照間(はてるま)

日本最南端の有人島だ🏝️

石垣島からは船で90分ほどかかる

ぴょん吉を波照間島へと駆り立てたのは
竜宮城に連れて行ってくれた
ガイドのお兄さんの軽めの一言
(▷ぴょん吉、石垣島で大冒険!人生の夏休み日記②

👨‍🦱「波照間の海のキレイさは別格っす」

なんだと?🐰

石垣島の海にも衝撃を受けたのに

さらにキレイな景色があるって?

ぴょん吉は絶対に絶対に
晴天の日に波照間島に行きたいと思い

怨念を送りながら
天気予報とにらめっこを始めたのだった

台風の最中
残りの滞在日数も限られる中
ぴょん吉はこの日に照準を合わせた

石垣島周辺は海が近いため
気流が変化しやすく
天気予報も当たらないことが多い

最後は運、、、
というか得意の怨念である🐰

結果、、、、

見事に晴れた🌞

今まで見た
どの青よりも透き通っていて
どの青よりも輝いていた

宇宙から見る地球の青も
こんな色なのでは✨✨✨
と思わせるような

純粋な水と大気が作り出す
透き通る青だった🌏

さっそくぴょん吉は
シュノーケリングセットをレンタルして
1人黙々と泳いだのだった🤿🐰

DCIM\100GOPRO\GOPR0083.JPG

Day13 カラフルな魚と泳ぐうさぎ

ぴょん吉の南の島生活も
終盤を迎えた

丸一日動けるのは今日がラスト

最後に何がしたいか?
ぴょん吉の心はもう決まっている

🐰「もう一度、竜宮城を見たい!」

こんなにブレない自分が
いるとは驚きだ

ぴょん吉は再び米原ビーチでの
シュノーケリングに向かう🤿、

DCIM\100GOPRO\GOPR0268.JPG
DCIM\100GOPRO\GOPR0203.JPG
DCIM\100GOPRO\GOPR0306.JPG

大好きな熱帯魚と泳ぎ
写真もたくさん撮れて大満足の
ぴょん吉であった🐰

余談だが、米原ビーチの近くにある
ぱぱ屋』という
フルーツジュースのお店の
サトウキビジュース“が
ぴょん吉はお気に入りである🐰

サトウキビの搾り汁100%の
初めて飲む天然の甘さ🍹

ぱぱ屋
サーターアンダギーも美味しい

原材料にバター、ピーナッツバター
黒糖を使っているのに
5個入りで300円は破格!!🐰
(ぴょん吉は製菓衛生師の資格有)

残念ながら通販は
もちろんやっていないので
食べたい人は現地まで🌺

もはや腸活なんてやってる場合じゃねぇ!!
ぴょん吉は欲望のままに食したのであった🐰

(石垣島を去った後、
とある理由でぴょん吉は
再び腸活に励むことになるのだが⚡️)

Day14 人生の夏休みの感想文

石垣島での最終日

ぴょん吉はホテルでの
朝食を済ませると
空港に向かいながら思った

“やりたいことはやり切った“

こんな感覚はいつ以来だろうか

大学生の夏休みに描きたい油絵を
大きなキャンバスに描いて
展示会が終わったときのような
そんな100%達成した感覚だった

お金のことも

他人の目線も気にせず

自分の気分で
好きなように予定を組み

何にも縛られずに遊ぶように暮らす

連日、一日中動き回る
自分の姿を振り返り

ああ、そういえば
ぴょん吉って本来はこのくらい
元気で野生的なうさぎだったよな

と、自分への自信を
取り戻したのだった🐇💨💨💨

ぴょん吉の人生の夏休み日記
①〜④まで読んでくれた人には
申し訳ないが

おそらく
ぴょん吉の人生の夏休み日記は
誰の参考にもならないだろう

なぜなら、この日記は
先生に提出する宿題ではなく

ぴょん吉のための備忘録であり
ぴょん吉が感じたわくわく感で
埋め尽くされている

自己満足というやつである🌈
(えっへん🐰)

ぴょん吉にエネルギーを
チャージしてくれたのは

美しく色とりどりな自然と🌴
そこで生きる
野生の生き物たちであった🦋🌺


子供の頃
母にせがんで買ってもらった
野生の生き物の写真集を思い出す

石膏像のデッサンが嫌で
(人を描きたくなかった)

絵を描くこと自体を
人生の途中から捨ててしまったけど

空と水と動物と植物を
描くのが好きだった🎨


ゆるキャラぴょん吉は
この旅を経て

もう一度
絵を描きながら生きてみたいと

心に羽が生えたような感覚を
得たのだった🐇🪽🪽🪽

(うさぎ跳びが、うさぎ飛びに?)


でもまだ
アート作品を生み出すほどの
エネルギーが湧いて来ないので

ぴょん吉は6月末までを
充電期間に設定している

(今度は北の大地に行くよ!)


ここ数年かけて
心理学やカウンセリングで
やっとの思いでマイナスから
ゼロまで戻したぴょん吉に

鮮やかで力強い景色が
プラスのエネルギーを
降り注いでくれた人生の夏休み

何をすれば自分は
エネルギーがチャージされるのか

ぴょん吉は
身に沁みて感じたのであった🐰

番外編 ぴょん吉のお土産集

波照間島の
『星降る島の黒糖ショコラ』は
本当に美味しい✨✨✨
お取り寄せしたい🐰


黒糖のパッケージが
かわいいじょ🐰

沖縄のコショウ
“ピパーツ“は何にかけても
薬味として美味しい🐰

れっつごーぴょん吉❣️

 



コメント

  1. さば より:

    隊長の冒険記、めっちゃ楽しかったです!私も波照間島で海を見たり、宮古島で竜宮城を見たりしたいなぁと思いました。
    あと隊長のお魚のイラストも素敵だなって思いました。
    いつも素敵な記事をありがとうございます!

    • ぴょん吉 ぴょん吉 より:

      コメントありがとう♡ ぴょん吉は、SNSとかでもコメントはあまりしない人だったけど、コメントってやっぱり励みになるなーと思って。 さばさんのおかげでで、最近はSNSで“いいね“をよく押すようになったんだ🐰人嫌いのぴょん吉に、コミュニケーションの楽しさを教えてくれてありがとう🌈

タイトルとURLをコピーしました