PR

ぴょん吉解説!同じ恋愛パターンを繰り返すのは潜在意識のしわざ

せん対人関係の心理学
当サイトは広告が含まれています

潜在意識のパワーの強さについて知ると
頭でごちゃごちゃ考えても
しょーもないなーってなるのである🐰

好きなものは好きなのであーる

⭐︎

ぴょん吉は恋愛で
いつも同じことに悩んでいた🐰

ぴょん吉のことを好きになってくれる人を
好きになれない
(まったく魅力的に思えない)

ぴょん吉が好きになる人は
ぴょん吉を愛してくれない
(ゆえにメンヘラ爆発)

毎回、このパターンだった

ずっと、お相手の方との
相性の問題だと思っていた

だから、マッチングアプリで
色んな人に会いまくって
数打てば合う人がいると信じていた

でも、どうやら違ったらしい🙄

ぴょん吉が
上手くいかない人を
無意識に選んでいたのだ

自作自演だったのだ
(なんという名女優🙄)

犯人は、潜在意識!!!
(突然はじまる刑事ドラマ🙄)

恋愛に限らず
同じような問題パターンを繰り返す場合は
潜在意識が主犯格なのだよ🔫

⭐︎

今回は頑張って真面目に解説するよー🐰

れっつごーぴょん吉❣️

まずは意識について説明するね!

私たちの意識には、

顕在意識(けんざいいしき)と
潜在意識(せんざいいしき)があるよ!

普段、自覚できていることは
顕在意識と呼ばれていて
言語化できる悩みや願望も顕在意識だよ🐰

〈悩み〉
・亀雄くんが会ってくれないのでさみしい

〈願望〉
・亀雄くんと仲良くなって早く結婚したい

これに対して潜在意識
普段は自覚していない意識のことで
無意識とも呼ばれるよー

・本能的に好き🙄
・なんか上手く行く気がする🙄
・連絡なくても思ったより平気かも🙄
・またダメな気がする🙄
(ジェットコースターになっちゃった🎢)

潜在意識は感覚とか感情、直感なので
言語化出来ないよ
なんとなく!ってやつなんだ(ドヤっ)

基本的に顕在意識の中の願望と
潜在意識の感情が一致している場合は
願望は叶うと言われている

つまり、ぴょん吉が
亀雄くんともっと会いたい!結婚したい
という願望をもっているのに

それが叶っていないのは、
潜在意識では違うことを思っている
からなんだ!(ひぇー🙄🎢)

こちらのイラストをご覧あれ

海にプカプカと浮かぶのは巨大な氷山!

船の上から見える氷山は
海面に出ているほんの一角だけ

顕在意識は海面に出でいる氷山と同じで
意識全体の3〜5%しかない

それに対して潜在意識
このイラストでいう海面から下の部分
意識全体の95〜97%を占める

潜在意識には過去の記憶
記憶に紐づいた感情が格納されていて
意識の9割以上を占めているので

意思決定には
潜在意識が大きく影響をしている

⭐︎

ぴょん吉の場合でいうと
早く結婚したい
という願望をもっているのに

潜在意識
・人と仲良くなって傷つくのが怖い
・ありのままの自分では愛されない
・長時間人といると疲れる
という思いがまだまだあるみたいで

そうすると、亀雄くんのように
距離を取ってくる人を
わざわざ選んで好きになるってわけだ

(ああ、名女優🐰)

彼は自分自身の心の鏡なのである

(ああ、名ゼリフ🙄)

⭐︎

それでも
やっぱり早く結婚したい!🐇💨

と思っているぴょん吉は
潜在意識に、人(男性)に対する
ポジティブな記憶や感情を
増やそうと奮闘してきた

もちろん自分への自信も!

潜在意識を書き換えるって言うよりは
ポジティブな記憶の方の比率と
濃度を上げていくって感じかな

ぴょん吉の婚活ブログは
その奮闘記でもあるのだ!🐰

奮闘方法についても
これから色々と紹介して行きたいな!

ということで
潜在意識について説明したよーーー

(真面目に書くとパワー使うね🐰)

れっつごーぴょん吉❣️

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました