PR

婚活戦士ぴょん吉と戦友のマッチングアプリ

セーラームーンになったうさぎのイラスト恋愛と婚活
当サイトは広告が含まれています

11年も婚活をしているぴょん吉が
マッチングアプリ
Pairs(ペアーズ)について語るよ!🐰

ぴょん吉はアラサーからアラフォーまでを
マッチングアプリとともに生きてきた
婚活戦士セーラーうさぎである🐰

そのうち、10年はアプリを
一度もお休みすることなく
常にいずれかのアプリを起動させてきた!

10年前の2013年といえば
まだ、アプリの出会い=怪しいと
言われていたマッチングアプリの初期である

日本で最初にリリースされたアプリは
omiai(オミアイ)だけど
今、登録者数が1番多いのは
pairs(ペアーズ)なんだって!😘

アプリも今や目的や世代別に複数存在する
競争激しい戦国時代⚔️

ぴょん吉は厳しいアプリ市場で
10年生き抜いてきた
マッチングアプリの覇者である🐰👑

(アプリの場合はビジネスと違って
市場から早々に離脱する方がいいんだけど😂)

⭐︎

ぴょん吉が最初に登録したアプリは
omiai(オミアイ)で、その後すぐに
pairs(ペアーズ)も始めた!

調べてみるとペアーズのサービスリリースが
2012年で、ぴょん吉が始めたのは2013年

時を戻そう
今は2024年、、、

ペアーズの歴史はぴょん吉と共にあると言っても
過言ではない(アンバサダーにして欲しい🙄)

ペアーズはいつもぴょん吉のスマホにいた

ときにイケメンとマッチングして小躍りする
ぴょん吉を見守り🐇💨

ある時は音信不通により
大粒の涙を流すぴょん吉を
次の男へと駆り立てた
(そう、あの彼も、あの人もペアーズ🙄)

そして、ペアーズでのメッセージから
LINEでのやり取りに移行するものの
あっけなくペアーズに戻ってくるぴょん吉を
温かく迎えてくれた

長年お世話になってるペアーズさんについて
感謝の気持ちを込めて書く
(まだぴょん吉のスマホにいる)

⭐︎

ぴょん吉のペアーズ信仰

ぴょん吉はペアーズに絶大なる信頼を寄せている
それは10年経った今でも変わらない

“ペアーズ=結婚できる!”という
イメージがぴょん吉には刷り込まれているのだ
(でも11年経った🙄)

なぜかと言うとぴょん吉のリアル友達で
アプリで結婚した人が4人いて
すべてペアーズでの出会いだったから!

そのうちの3人が、
なんと出会ってから3ヶ月以内のプロポーズで
結婚をしていた💍😳

ぴょん吉調べによると(サンプル3人だけど笑)
ペアーズでスピード婚を決めている人には
ある特徴がある

①男性からのアプローチでマッチング

②プロフィールの結婚願望を
 「すぐにでもしたい」に設定している

③本人が「結婚するぞおおお!」と強い意志があり
 その意志が外側にも漏れ出している

(太字にしてみた🙄)

実はぴょん吉、①も②も③も該当していなかった

ゆえに婚活市場に10年もいるわけなので
ここは注意深く考察してみよう

ぴょん吉が
①男性からのアプローチでマッチング
できなかった理由っ!

ペアーズは男性からも女性からも
いいね♡を送れる仕組みで

貰ったいいね♡に、いいね♡を
送り返すことでマッチングが成立するんだけど
(ハートを送るって、かわいい🥰)

ぴょん吉はいいね♡を貰うよりも
送るほうが楽しかった🙄

リアル社会では自分から男性にアプローチなんて
出来なかったのだけど

アプリだと、気軽に好意を伝えられて
それがなんだか楽しかったのである

愛情は貰うより与えるほうが
ぴょん吉は幸せなようなので
これはもう仕方ない😂

ぴょん吉が
② プロフィールの結婚願望を
 「すぐにでもしたい」に設定していなかった理由

これはもう一言

自信がなかった!!!!
(太字にしてみた🙄)

「すぐにでもしたい」なんて主張すると
“重い女だと思われる”と怖かった
(実際、激重だった😂)

ぴょん吉の重くて面白いエピソードはこちら↓

ぴょん吉のメンヘラ爆弾と復縁の黒魔術【前編】
ぴょん吉のメンヘラ爆弾と復縁の黒魔術【後編】
(2つ並ぶとハリーポッターみたいだね⚡️🧙)

重い女と思われたくなかったので
「気が合えば結婚したい」
という中途半端なプロフィールにしていた

30代後半になった今は
「すぐにでもしたい」にしているけど
20代の時よりも軽やかな気持ちでいる

むしろ、
”私とすぐにでも結婚したい人はいるよな〜”
なんて思えるようになった

やはりマインドを整えることが
幸せな恋愛、結婚への近道だとぴょん吉は思う

ぴょん吉が
③10年もの婚活を続けるほど「結婚したい!」と
 強い意志があったにも関わらず、
 その意志を表に出せなかった理由

こちらも自信がなかったから!
(太字にはしない🙄笑)

それに加えて、結婚したい!
けど、人が怖いという感情も強く持っていたから

ぴょん吉が結婚をしたかったのは
家庭を持ちたかったからである

ぴょん吉は家族が欲しかった

なぜなら、人間不信で他人が怖かったから
(家族も他人だけどね、、、)
ぴょん吉の人間不信の理由はこちらを参照↓
ぴょん吉の自己紹介!婚活ブログをはじめた理由

🐰欲しいのは家族!結婚!(安心

🐰でも、出会ってから結婚するまでの間は他人(怖い

こんな方程式が1人のぴょん吉の中で
成り立っていたものだから

アクセル(結婚して安心を手に入れたい!)と
ブレーキ(人は怖いから仲良くなりたくない!)を
同時に踏み続けているような状態だった

これをどうしたかというと
心理カウンセリングで自分と向き合うことで

結婚しなくても私は安心して暮らせる
というマインドを育てて
アクセルを穏やかにして

人に自己開示をして
恥ずかしくて情けなくて暗い自分を
受け入れてもらうことで

少しずつ、”他人=怖い”
という図式を”他人=安心”に変えて
ブレーキを緩めて行ってるよ
(自己開示にはカウンセラーさんがおすすめ)

今のぴょん吉は1人でも幸せだけど
パートナーのいる生活にも憧れている

闘いはもうやめて
ペアーズさんとは戦友から
普通のお友達になったよ🐰
(今でもスマホにいるよ!)

アプリ婚活に興味がある人は
まずはペアーズから試してみてね❣️

女性の利用は無料だよ〜

れっつごーぴょん吉❣️

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました